産地問屋 かねすえ 創業明治二十五年

会社概要

代表メッセージ

「九州」「素材を活かす」「手作り」にこだわった食品づくり

ネットワークを通じて収集した情報や取引先からの提案に基づき、地域性・安全性・ニッチ性に特化した食品製造を推進しています。多様な取引先との関係構築により市場性のある商品の企画・開発をすすめています。

会社の名前よりも、商品のことを知ってほしい。代表・古賀正弘の思いは、このひと言に集約されています。

かねすえの商品づくりは、パートナー探しから始まります。確かな作り手なしに、「安心」「安全」「美味」は生まれません。主役は生産者の方々であり、彼らが愛情を注いだ素材です。私たちはほんの少しだけ、お手伝いをしているに過ぎません。

産地問屋かねすえ
代表取締役
古賀 正弘
(佐賀冷凍食品株式会社/かねすえ四代目)

会社情報

明治25年(1892年)創業。昭和48年に佐賀冷凍食品(株)として法人化。平成18年食品卸売業から食品製造業に本格参入し冷凍食品(冷凍料理)の開発・製造を開始。マーケットインによる商品開発により(冷凍おにぎり)のほか佐賀県内の農業生産者・シェフと連携し六次産業化により(佐賀牛ハンバーグ)(レンジDEステーキ)(おもてなし寿司)等、付加価値の高い商品づくりを追求している

佐賀冷凍食品
屋号 産地問屋 かねすえ(佐賀冷凍食品株式会社)
所在地 〒849-0311
佐賀県小城市芦刈町芦溝128-3
電話番号 0952-66-4521
FAX番号 0952-66-4523
Eメール info@kanesue-saga.jp
代表者 代表取締役 古賀 正弘
創業 明治25年
資本金 2,000万円
取引銀行 親和銀行 佐賀中央支店

経営理念

経営理念

沿革

明治25年 古賀商店として開業(雑貨商)屋号「かねすえ」
昭和48年11月 卸売業として法人化
昭和58年3月 牛乳、乳製品の取扱を開始
平成4年11月 現在地に社屋移転
平成8年2月 手作り農産品の取扱を開始
平成18年11月 「かねすえ」ブランドでの地域産品を展開する
中小企業経営革新支援法認定(佐賀県)
平成21年6月 経済産業省 農林水産省より農商工連携認定を受ける
平成29年3月 新工場「かねすえキッチン」設立
明治25年 古賀商店として開業(雑貨商)屋号「かねすえ」
昭和48年11月 卸売業として法人化
昭和58年3月 牛乳、乳製品の取扱を開始
平成4年11月 現在地に社屋移転
平成8年2月 手作り農産品の取扱を開始
平成18年11月 「かねすえ」ブランドでの地域産品を展開する
中小企業経営革新支援法認定(佐賀県)
平成21年6月 経済産業省 農林水産省より農商工連携認定を受ける
平成29年3月 新工場「かねすえキッチン」設立

取扱商品

1.牛乳・デザート
株式会社明治、雪印メグミルク、南日本酪農協同、オハヨー乳業、たらみ、マルサンアイ、日本ルナ、伊藤園、トーラク、アサヒ飲料、チチヤス乳業、小岩井乳業、メロディアン、山口県酪、らくのうマザーズ、カゴメ、エルビー、味の素ダノン、フジッコ、グレア

2.冷凍食品
ニチレイ、テーブルマーク、アグリフーズ゙、味の素、日本水産、日清フーズ、ヨコオフーズ、マルハニチロ、八ちゃん堂、ヤヨイ食品

3.食肉
鶏肉、豚肉、牛肉、ハム加工品

4.特産食品
佐賀県(55社)、長崎県、福岡県、大分県、熊本県、徳島県、京都府、福井県、静岡県、神奈川県、山形県、北海道、生産者約110社

取引先企業
・食品スーパー、百貨店
・宅配業、企業団体、通貨販売業
・海上、陸上、航空自衛隊、刑務所施設
・国公立病院、保育園他施設
・ホテル、食品商社

営業許可等
乳類販売業 佐保福食第012010200814号
食品の冷凍又は冷蔵業 佐保福食第012007200446号
魚介類販売業 佐保福食第012010200816号
食肉販売業 佐保福食第012010200815号
国の機関

全省庁統一資格
審査資格
業者コード 37109
営業品目 物品販売